バンクーバーの新年

ちょっと出遅れたけどHappy New year from Vancouver! カナダも日本より約1日遅れて年明け。大みそかの日は、カフェの仕事が終わってから仕事仲間と集まりNew Year Partyだった。

新年の花火をどこかでやっているはずなので見に行こうかという話もあったのだけど、今年はなくなったのだとか、規模が小さくなったのだとか、いろんな噂があってあまりはっきりとした情報が入ってこなかったのでとりあえずみんなで集まってホームパーティーをしようということになった。

カナダは、トロントのある東海岸ではバンクーバーのある西海岸よりも3時間先に年明けになる。なので、テレビでも、バンクーバー時間の9時にカウントダウンが行われてHappy New Year~!となる。バンクーバー時間の年明けは、同じくトロントやナイアガラのカウントダウンか、ニューヨークのカウントダウン。東海岸が中心の国なのかもしれない。それでも、年明けの瞬間に花火の音が聞こえ、街中あちこちからHappy New Year~の声が聞こえてきた。
こういう時はだいたい酔っ払いやたちの悪いのがいる場合が多いので、実はこうしてホームパーティーにして正解だったかもしれない。夜の街は日本と違ってやっぱり危険がいっぱい。悲しいのは、新年のカウントダウンが終わった後はあちこちにみんながゴミを捨てていくので後片付けをする人が苦労するのだそう。バンクーバーは私にとってはたった1年いるだけの街だけど、それでもみんなで綺麗にしたいと思う。元旦はカフェもお休みだったけど明次の日からはまたいつも通りの仕事が始まる。

beer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation