休日の過ごし方

カフェでの仕事は、基本的に週5日のシフトで、平日に2日休みがある。

週末の休みにしてもらうこともできたのだけど、平日だと混雑が少ないので外出を楽しむことができる。カフェでの休みの日には、たいていカメラをもって出歩く。いつも歩いている街でも、天気や季節によって景色も変わってくる。バンクーバーの中で一番のお気に入りは、English Bay。English Bayは、昼間の明るい時間に行くのも良いけれど、夕方、陽が沈むころに行くとものすごいサンセットの景色を楽しむことができる。

englishbay

English Bayでは、綺麗な一直線の水平線が見え、そこに大きなオレンジ色の太陽が沈んでいく。日本でもサンセットは見たことがあるけれど、このEnglish Bayでのサンセットはなぜか太陽がとても大きく見える。散歩や買い物をした後にスターバックスで休憩をして、それからカメラをもってEnglish Bayに向かう。こうしてひとりでのんびりと過ごせる時間がまたとても心地よい。English Bayでのサンセットにカメラを向けると、ビーチで遊んでいる人の影がとても綺麗に映る。何気ないちょっとした人の動きも、サンセットと一緒になるとかけがえのない一瞬にも見える。バンクーバーに来て見て気づいたこと。

それは、バンクーバーには沢山の学生がいること。1年という限定でバンクーバーにいる私もその中の一人。こうして夕日の中で遊んでいる人たちは、どんなことを考えながらバンクーバーにいるのだろうと考える。一日で歩いた後は、そのまま外食をしてしまいところだけど、夕食は家で作るようにしている。カナダのキッチンには大きなオーブンがあり、日本とは違った料理を作れるのが楽しい。クッキーやマフィンなんかもこの大きなオーブンで簡単に焼くことができる。レストランは友達と外出する時に行くことができるので、一人の時はカナダならではのキッチンでの自炊を楽しんでいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation