Monthly Archives: 3月 2015

You are browsing the site archives by month.

友達の帰国

カナダに来てから、ルームメイトをきっかけに知り合った唯一の日本人の友達がいる。彼女も私と同じくワーキングホリデービザでカナダに来て、観光ビザに切り替えるか、それとも学生ビザに切り替えるか迷っていた。どちらにしても、まだしばらくカナダで一緒の時間を過ごすことができると思っていたのだけど、ひょんなことから転職の話がもちかけられ、せっかくの機会だからビザが切れる時に帰国をして日本で転職をすることに決めてしまった。

決めてしまったと言っても、彼女にとっては良いことなのだけど、カナダに来てから私にとっては唯一の日本人の友達だったので、正直言うと彼女が帰国してしまうのはさみしい。彼女の場合は、カナダに来る前は看護師として働いていたこともあり、訪問看護師としての転職話が持ち掛けられたらしい。カナダにもう少し長くいてから帰国することも考えていたのだけど、こういった転職話もいつでもあるわけではないので、このチャンスは逃せないということで、帰国を決めたらしい。

とはいっても、帰国まではまだ2か月あるので、まだもう少し一緒の時間を過ごすことができそう。彼女が帰国してしまった後は、こちらでの友達はカフェのスタッフとビクトリアのホストファミリーだけになってしまう。また新しい出会いが待っているかもしれないけれど、何となく寂しい。

バンクーバーは、今とても桜が綺麗です。

さくら

ワーホリビザの切り替え

カナダに滞在して仕事をするためには、ワークビザもしくは、ワーキングホリデービザが必要になる。ワーキングホリデービザの有効期限は特別なことがない限り、誰もが1年と決められている。1年以上カナダに滞在したい場合には、ビザを切り替える必要がある。

ビザの種類によっては、期限を延長することができるものもあるらしいのだけど、ワーホリビザは1年と決められていて、延長はできないらしい。もし1年以上カナダに滞在する場合には、観光ビザ、もしくは学生ビザに切り替える必要がある。ただ、観光ビザも学生ビザも、仕事をすることはできないので、カフェの仕事はどちらにしてもワーホリビザが切れる時にやめないといけない。

ワーホリ生活も約半分となり、残りのカナダ生活をどう過ごすか考えている。カフェでの仕事は毎日楽しくやっているので、できるだけ長く続けたいし、働けるときに沢山働いておきたい。夏になって、ワーホリビザが終了する時に日本に帰るか、それとも観光ビザに切り替えてどこかカナダ国内を旅行してから帰国するか、もしくは学生ビザに通って学校に通い、スキルアップを目指すか。

学生ビザに切り替える場合には、学校に行く必要があるので、それなりに費用もかかる。日本に帰ってから、どんな仕事をしたいのかによっても観光ビザが良いのか、学生ビザでスキルアップしたほうが良いのかが変わってくる。

ビザの申請は、観光ビザも学生ビザも、どちらも国内から申請することができるらしい。

ビザ

さくらの季節

日本ではそろそろお花見の季節。お花見や桜が懐かしくなるところなのだけど、実はバンクーバーにも桜の木があちこちに生えていて、最近は桜の花が咲き始めている。カナダは公園や公共の場所でお酒を飲むことが禁止されているので、日本のように桜の木の下に集まってお花見パーティーをすることはできないものの、春の桜を楽しむことができる。まさかカナダで桜を楽しむことができるとは思っていなかったのでなかなか嬉しい出来事。桜の花が綺麗に咲いているところに行くと、風に乗って甘い香りが漂ってくる。

バンクーバーでは、日本のようなお花見パーティーはできないものの、ところどころでお花見のイベントがあるらしい。桜の花は、クイーンエリザベスパークが綺麗だという話を聞いたので、バスを乗り継いで行ってみた。

クイーンエリザベスパークは、桜の花だけでなく、沢山の花や草があり、とてもきれいな公園だった。ビクトリアで言う、ビクトリアガーデンのような感じかもしれない。公園の中はとても広くて、ゆっくり写真を撮って歩くと結構な時間がたつ。

クイーンエリザベスパークは紅葉の季節も綺麗らしい。

他にもスカイトレインの駅など、あちこちに桜が綺麗なところがあるので、カフェが 休みの日にはカメラをもって出かけてみよう。

さくら