Monthly Archives: 2月 2015

You are browsing the site archives by month.

バスでの一人旅

週末からちょっと休暇をもらってバスでの一人旅にやってきた。一人旅は、自分の思うがままに自由に動けるのが良いところ。やってきたのは、バンクーバーから4時間から6時間ほどのところにあるオカナガンレイク。

バス旅行をする時には、「グレーハウンド」というバス会社を使ってカナダ国内様々なところに行くことができる。バスでの旅行のメリットは、なんといっても金額が安いということ。デメリットは、飛行機に比べると移動に時間がかかるということ。今回は休暇もしっかり取ることができたので、バスで時間をかけてゆっくりと一人旅。

宿泊先はユースホステル。ユースホステルは、知らない人と部屋を共有することがあるけれど、旅先で友達を作ることができるというメリットがある。ユースホステルの場所はダウンタウンだったので、交通には比較的便利なところ。ホステルの外観は普通の家がかわいらしく飾りつけされている感じ。中に入ってみると、誰もがゆっくりくつろげる場所や、キッチン、部屋、思っていた以上に綺麗なところだった。

キッチンは共有なので、他の人と重なった時には周りのことも気にしながら使う必要がある。とはいっても、旅行先でごちそうを作る人はあまりいないので、それほど不便でもなかった。ホステルでは、アフリカから旅行してきている人、韓国から友達ふたりで旅行している人に出会った。カフェでの仕事をしながら、カナダでの英語と言っても、留学生や旅行している人はそれぞれの国のアクセントが強いので、英語もなかなか聞き取りにくいことがある。

今回は季節がちょっと早すぎたのだけど、夏に来るとこの辺りはワイナリーが沢山あるので、ワイナリー巡りがおすすめだそう。ワイナリーに行くなら、バスでの移動はとても不便なので、こちらに来てからレンタカーをするのがおすすめだとか。ホステルのスタッフもとてもフレンドリーで、いろいろなことを教えてくれた。

まだまだカナダ生活には時間があるけれど、日本に帰る前にまた来たいところ。

hostel

男性からのアピールーHappy Valentine!”

カフェでの私のシフトは独身なのでたいてい平日が休みで週末は仕事のことが多い。家族がいる人は週末休みの方が良いみたいだけど、独身の私は平日休みだとお店が混雑していない時に買い物に出かけられるので好都合だったりする。

この週末はバレンタイン。バレンタインの日は、休みがほしいというスタッフが複数いたので、いつもは週末休みのママさんスタッフとペアで仕事をした。いつものようにお店に入り、ちょっと混雑が治まったころに、ある一人の男性が大きな花束をもってお店に入ってきた。

カナダではバレンタインは男性が女性にプレゼントを贈るという話を前々から聞いていたので、誰かと待ち合わせをしているのかと思ったのだけど、花束をもってカウンターにやってきた。

そして、Happy Valentine’s Day!と言って、一緒に働いていたママさんスタッフに花束を渡した。実はそのお客さんは、ママさんスタッフの旦那さんでした!バレンタインの日に仕事になってしまったので、お店に花束を持ってきてくれたらしい。仕事中に大きな花束を渡されたママさんスタッフは恥ずかしがっていたものの、こんな風に中の良い夫婦っていいなあと思った。もうすぐシフトが終わるところだったので、旦那さんはそのままコーヒーを飲みながら奥さんの仕事が終わるのを待ち、仲良く一緒に帰っていきました。

私は仕事だけのバレンタインだったけど、ほのぼのとした気持ちになった一日でした。

ラテアート

2週間おきの給料日

お給料日というと、日本では銀行の口座に毎月指定された日にちにその月の給料が振り込まれていた。けれど、カナダでの給料は銀行振り込みよりもチェックで支払われることが多いらしい。私が働いているカフェでも、お給料は毎回チェックで、給料明細と一緒に受け取る。

そして、お給料日は2週間おき。基本の給料が月給でなく時給だからかもしれないけれど、2週間おきの金曜日にカフェでチェックを受け取る。給料日が仕事休みの場合には、次の出勤日にもらうか、給料日にカフェに足を運んで受け取るか。次の出勤日に受け取ることもできるのだけど、マネージャーが休みの日だとすれ違ってチェックを受け取れないので、できるだけ給料日はカフェに足を運ぶようにしている。

受け取ったチェックは、銀行のATMからデポジット(入金)することができる。だけど、ここでまた難関がある。ATMからデポジットすると、数日間、“Hold”といって、口座にお金があるにも関わらず、数日間はキャッシュにできないのだ。それでも不便なく生活はできるのだけど、そんなことから、必要なお金を現金で持ち歩くよりも、デビットカードを持ち歩いて買い物をする方が便利だったりする。

チップは、現金で払うお客さんと、デビットカードやクレジットカードで支払う時にチップも払う場合がある。現金で支払われたチップは、そのシフトが終わる時に一緒に働いたスタッフと平等に分け合うので、仕事に行くたびに小銭がもらえる感じ。デビットカードやクレジットカードで支払われたチップは、あとからマネージャーがまとめて現金にして給料と一緒に受け取ることができる。

毎回の給料も嬉しいけれど、仕事に行くたびにもらえるチップが何気に有難かったりする。

coins2