Monthly Archives: 7月 2014

You are browsing the site archives by month.

出発前の花火大会

留学も出発まで本当にもうあと少しとなってきた。出発前に日本を楽しんでおこうということで、花火大会にも行ってきた。久しぶりの浴衣はやっぱり疲れたけれど、浴衣と花火の組み合わせにはカナダにはないと思うので、これができるのも今のうち。留学期間は1年なので、来年帰国してからもまた花火には行けるのだけど、こうやって出発前に同僚と一緒にわいわいしながら行くのが何となく良い。

この日は仕事が早く終わるメンバーが集まってレストランで早めの夕食。そしてちょっとおつまみをもって花火大会へ。花火大会は、わかってはいることだけど混雑。はきなれない下駄で靴擦れも。が、用意周到の友達にバンドエイドをもらって何とか持ちこたえた!「おしゃれは我慢」って聞いたことがあるけれど、それは本当。おしゃれをするなら辛い靴擦れにも耐えなくてはいけない。こうして何気なく一緒に過ごしている同僚とも、もうすぐお別れ。日本には1年後帰ってくるものの、仕事は一度やめてしまうので、こうして一緒に仕事をするのは本当にあと少し。

花火

花火大会から帰ってからは、むこうでお世話になるホームステイ先に電話。ホームステイ先は母の知り合い。母の知り合いなので、悪いことはできません笑。最初のホームステイ先はBC州のビクトリア。ホームステイ先からも学校はバス一本で行けるようなので、交通の便はよさそう。学校はとりあえず3週間のコースを予約してある。3週間のコースが終わった後は、そのまま学校を延長することもできる、けれど、ビクトリアだけでなく、オリンピックの開催地でもあったバンクーバーにも行ってみたいので、1か月ビクトリアで学校に通ったあとはビクトリアを離れてバンクーバーに移ろうと思う。

バンクーバーに移るのは、予定通りにいけば9月。そこで良い仕事が見つかると良いなあと思うところ。カナダの住まい探しや仕事探しも、多くの人が情報をやりとりしている掲示板を見つけたので、それがかなり強い味方となりそう。求人の数も、バンクーバーでの求人はなかなか多い。住まい探しも、ビクトリアではホームステイだけど、バンクーバーではルームシェアをしてみたい。そして、留学中1年での目標は、できるだけ日本語を話さずに沢山英語を話すこと。そして帰国する時には問題なく日常英会話が話せるようになっていたい。3週間のコースが終わったあとも英語の勉強を続けていけるように自分なりにアレンジする必要がありそう。

夏の温泉旅行を満喫

1泊だけど、家族との温泉旅行に行ってきた。

行ってきたのは箱根。電車を乗り継いで箱根駅に到着し、そこからは宿の送迎バス一歩で温泉に到着。温泉というと、冬の露天風呂が印象的なのだけど、夏の温泉旅行もなかなかよかった。なんといっても、露天風呂に出た時のひやっとした感じがなく、快適に露天風呂にだとりつくことができた。お風呂から上がって外を散歩しても、冬に比べたら夏は暑いので、風邪をひく心配もなし。

ただし、夜はやはり冷えるので油断は禁物。出発前に風邪をひいてしまってはいけない。露天風呂は、あまり長くつかっているとのぼせてしまうので、今回は水風呂も楽しんだ。水風呂の水は本当に冷たいのだけど、体に少し冷水をかけて、ある程度慣れたところで中に入る。そして、水風呂から上がると、体がぽわーんと温まり、血行が良くなるのだそう。熱い露天風呂とサウナ、そしてこの水風呂を楽しんだあとは旅館での食事。和食と洋食と選ぶことができた。いつもなら、どちらかというと洋食が好きなのだけど、今回は留学前に日本を満喫しておきたかったので、和食を選択。旅館での和食はなかなかおいしい。

自分の作る味噌汁とはまた違った味の味噌汁と、海鮮料理がなかなかおいしかった。レストランで食べる食事もおいしいけれど、こうして温泉につかった後に食べる食事はまたおいしい。そんなこんなの温泉旅行もあっという間に終了。1泊の温泉旅行はちょっと忙しく、朝はいつものごとく朝早く起きて荷造りをして、また電車へ。それでも、こんな機会を作らなければなかなか家族との時間を楽しむこともできないので、良かったなと思う。両親への親孝行も、今のうちに、できるうちにしてあげようと思う。

hakone

出発まであと1か月!

今日でついに出発まであと1か月になった!留学の出発予定は8月9日。

かなり準備も整ってきているけれど、あと1か月、何をしておいたらよいだろうか、いろいろと考えてみた。航空券の手配やホームステイ先のこと、学校のこと、必要なことはもうかなり整っている。あとは、今住んでいる実家の部屋の整理と、家族と友達と思う存分一緒に過ごす時間を楽しんでおくこと。留学は1年の予定なので、また来年になってくればここに戻ってくるのだけど、1年間あえなくなるのでささやかな気持ちとして家族とは温泉旅行に行くことにした。

友だちとは、仕事もあるので最後の1か月間遊んで暮らすことはできないけれど、できるだけ一緒にご飯に行ったり、カラオケに行ったりと、思う存分友達との時間も楽しんでおきたい。仕事も残業ができるうちにしておけば引継ぎの準備も整い、留学資金も貯められる。留学したら、ホームステイ先で日本の話をしたいので、今のうちに実家の周りや仕事周辺の写真も撮ったりしている。いつもは歩いて通り過ぎるだけの新宿も、写真を撮っていると観光者か?というような目で見られる。

今はiPhoneのカメラで写真は十分だけど、留学先ではどうするか。現地の携帯電話のことを調べていたら、1年でも借りられる携帯電話がむこうにもありそう。ただ、電話機は使えないのでカメラも必要になりそう。電気製品は日本のものが良いと聞くので、小さなデジカメを買うか、それとも思い切って1眼レフを持っていくか。荷造りをしながらスーツケースと相談し医用。iPhone5のカメラの使い心地は夜景も綺麗にとれるので今のところ良い感じ。

shinjuku

オンライン英会話 その後

ちょっと前に試してみたオンライン英会話。

前回試したものに決めてしまってもよかったのだけど、せっかく利用するなら他にどんなオンライン英会話スクールがあるのかちょっと調べてみた。中でも一番参考になったのが、オンライン英会話のエース。ここでは、オンライン英会話スクールが集まってそれぞれの特徴や料金、そして口コミなんかもチェックすることができる。

出発までの期間もだんだん短くなってきたけれど、今月からはオンライン英会話を英語の勉強の中にしっかりと取り入れて準備も進めていこうと思ういろんな英語の勉強方法やスクールがあるけれど、中でもやっぱり参考になるのが実際に利用した人の口コミ。口コミを見ると個人的な感想だけでなく、どういったシステムやどんなスタッフがいるのかなんていう様子も知ることができる。あとは、予約の取りやすさ。英会話に時間を使うことができるのはどうしても仕事が終わった後の夜だけになってしまうので、その時間に思うように予約を取ることができる必要がある。ちなみに、現在取り組んでいる英語の勉強はこれ。

・通勤中にラジオの英語番組を聞く。
・歌詞カードをみながら英語の歌を歌う。
・NHKラジオ英会話。これはその日出てきた英文を暗記するようにしている。そして今必要なのは、実践力。実践力は実際に留学に行ってから磨くことができるものだけど、より充実した留学生活を送るためには、今からできることをしておくことで、より良いものが学べるような気がする。

そして、自分の苦手分野が語彙力。苦手であるがために、自分でもどうやって克服したら良いのかわからない始末。とりあえず、わからない単語が出てきた時にはすぐに調べて覚えられるようにしている。苦手だからついつい後回しにしがちだけど、苦手だからこそ頑張って取り組んでいこう。

ノート