Category Archives: 英語の勉強

留学後の生活

1年間のワーキングホリデーとカナダ横断旅行が終わり、ついにまた日本に戻ってきた。1年間カナダにいる間、できるだけ沢山の経験をしようと必死になったり、休みの日もカメラをもって出歩いたり、語学ももっともっと勉強しようとして英語を必死に話していた1年間がついに終わった。留学前に住んでいたアパートは留学前に引き払っているので、とりあえずは実家住まい。

帰国してからまだ間もないからかもしれないけれど、早く仕事を見つけて、住居も見つけて自立しなくてはいけないというプレッシャーと、カナダの思い出が頭を離れず、複雑な気持ち。カナダに到着した時は、早く新しい文化や環境になじもうと必死だった。そして前向きだった。

けれど、日本に帰ってきて、たった1年のカナダよりも人生長く暮らしてきた場所なのに、なぜかうまく馴染めずにいたりもする。

仕事探しをするのであれば、まずは目標が必要だ。新しい仕事をみつけるのであれば、英語を使った仕事を見つけたい。そのためには、まずは自分の英語力を知ること、、、ということで、まずはTOEICを受けてみることにした。これまでの1年間でどれだけ英語力が伸びたのかわからないけれど、少なくとも英語でのコミュニケーション能力は上がっていると思う。TOEICを受ければ、自分の英語力がどのくらいなのか、数字で知ることができるので、それをもってどんな仕事ができるのかも見えてくる。

就職活動の前に、まずはTOEICの勉強から始めてみよう。

ABCblock

オンライン英会話 その後

ちょっと前に試してみたオンライン英会話。

前回試したものに決めてしまってもよかったのだけど、せっかく利用するなら他にどんなオンライン英会話スクールがあるのかちょっと調べてみた。中でも一番参考になったのが、オンライン英会話のエース。ここでは、オンライン英会話スクールが集まってそれぞれの特徴や料金、そして口コミなんかもチェックすることができる。

出発までの期間もだんだん短くなってきたけれど、今月からはオンライン英会話を英語の勉強の中にしっかりと取り入れて準備も進めていこうと思ういろんな英語の勉強方法やスクールがあるけれど、中でもやっぱり参考になるのが実際に利用した人の口コミ。口コミを見ると個人的な感想だけでなく、どういったシステムやどんなスタッフがいるのかなんていう様子も知ることができる。あとは、予約の取りやすさ。英会話に時間を使うことができるのはどうしても仕事が終わった後の夜だけになってしまうので、その時間に思うように予約を取ることができる必要がある。ちなみに、現在取り組んでいる英語の勉強はこれ。

・通勤中にラジオの英語番組を聞く。
・歌詞カードをみながら英語の歌を歌う。
・NHKラジオ英会話。これはその日出てきた英文を暗記するようにしている。そして今必要なのは、実践力。実践力は実際に留学に行ってから磨くことができるものだけど、より充実した留学生活を送るためには、今からできることをしておくことで、より良いものが学べるような気がする。

そして、自分の苦手分野が語彙力。苦手であるがために、自分でもどうやって克服したら良いのかわからない始末。とりあえず、わからない単語が出てきた時にはすぐに調べて覚えられるようにしている。苦手だからついつい後回しにしがちだけど、苦手だからこそ頑張って取り組んでいこう。

ノート

出発の時期

留学への出発の時期は飛行機の料金も安くなり始める秋頃にと思っていたのだけど、カナダの新学期は9月からということもあり、8月に出発することに決定。いよいよ日程が決まるとドキドキしてくる。

同時に、それまでに英語の勉強を少しでも進めておかなくては。英語の勉強は、家でも進めているけれど、やっぱり会話を楽しみたいということもあり、英会話喫茶というものを見つけていってきた。英会話喫茶とは、英会話を離したい人が集まって英語を話すという場所。集まった人のなかには、日本人で英語を話したい人や、ネイティブスピーカーで誰かと話をしたいという人、その他、ヨーロッパの人でも英語を話したいという人も来ていた。

中に入るとすでに来ている人たちがテーブルに集まって話をしており、中に入ると感じの良い雰囲気で迎え入れてくれた。最初はちょっとアンケートに答えたりして、軽く登録みたいなものを済ませたら、テーブルに案内されてみんなに紹介してくれた。そして英会話スタート。すでに始まっている会話の途中から参加したのでわからないところもあったのだけど、時々拾った言葉で質問をしたら、ネイティブの人が親切に説明をしてくれた。会話を中心になって進めてくれたネイティブの人の話によると、その人の姪の学校では、今月先生たちのストライキがあって大変だったそう。

ストライキの間は先生たちは仕事をしないので、学校は休みになる。そして最後の挨拶もみんなで出来ないまま中途半端に終わってしまったとか。カナダの先生事情はよくわからないけれど、今日来ていたメンバーの一人(韓国人)が、先生という職業は、労働時間が長い割に給料は少ないのだという話もしてくれた。

その不満をぶつけて、給料についての交渉を行い、その要求が満たされないとストライキにつながるらしい。日本ではストライキなんて珍しいものだけど、カナダでは、先生だけじゃなく、バス会社や郵便局なんかもストライキをして数日間バスがなくなったり、郵便物が届かなくなったりするのだそう。そういう話を聞くと、欧米は自己主張がしっかりしているんだなあと思う。

passport2

オンラインで英会話レッスン

留学に向けて今からできる英語の勉強をしておこうといろいろと調べてみたら、オンライン英会話なんていうものを見つけた。オンライン英会話とは、その言葉からもわかるように、オンラインにて英会話をするというもの。

つまり、お茶の間留学、みたいなものなのかな。オンライン英会話は、毎月レッスン料金を支払うことで、インターネットを通して英会話レッスンを受けることができるというもの。プライベートレッスンのものから、グループレッスンのものまで、いろいろなオンライン英会話があるらしい。グループレッスンの場合には、日本にいる学生はもちろんのこと、韓国やヨーロッパ、様々な国の生徒が英会話を勉強するために利用しているところもあるらしい。

つまり、オンライン英会話レッスンを利用することで、他の国の生徒さんとも交流ができるということ。実際の留学の前に英語を話す場を作るのは大切なこと。オンライン英会話には、無料体験もあるらしいので、早速試してみた。音声がイマイチだったのだけど、予約した時間になるとクラスのチャットに参加をすることができ、先生のリードでレッスンが進行していく。

パソコンを通しての英会話で、お互いの顔が見えないので、しっかりと耳を澄まさないと先生の言っていることがわからなかったりもするのだけど、英語に耳を慣らすには良い方法だと思う。レッスン料金も、実際の英会話教室に通うよりもはるかに安いものとなる。留学前に英語の勉強はしたいけれど、留学資金を貯金しなくてはいけないので、英会話にお金をかけることができない今の状況にとってはオンライン英会話はぴったりのもの。少しずつ英語にも耳を慣らしていくようにしよう。

ヘッドホン